FC2ブログ
2019年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2008年10月15日(水)

人にもトマトにも優しいものを。 

すっかり秋の気配。
トマトハウスも観葉植物のハウスもとってもよい感じです。
今年の酷暑は人にもトマトにも厳しかったのでこの季節が夢のようです。



今、トマトの栽培にお世話になっているのが、新しい農法として注目されている横浜アグリさんの・・・


セルコートアグリ散布剤(原材料:医薬品セルローズのオブラート)
うすいフィルムで包むので、病害虫に強くなり、原材料は医薬品の有機カルシウムとセルローズ(ヒプロメロース)なので人体に対して安全。 植物に対する肥料として使用していると同時に病害虫対策がとれる。日常、医薬品や食品に使用され、私達が口にしているものですから全く無害。


シーテン展着剤(食品用乳化剤)
植物の実・葉に付着させやすくする。従来の展着剤の代わりになり、農薬でなく安全な付着剤。
人の口に入っても安全。野菜・果物に付いても安全、重層と混ぜて台所洗剤として使用できる。手が荒れない。



アグリエース特定農薬散布剤(農薬のかわりになる重曹の薬害のない散布剤)
特定農薬として重曹が許可されているが、重曹だけでは薬害がでるのでこれを改良した、従来の農薬にかわり、残留農薬のでない殺虫殺菌剤。

とにかく少しでも人にもトマトにも優しいものを、という社長の思いに近い方法で清香トマトは作られています。



5号のトマトたちも予想以上に元気に育っています。
高糖度トマト特有のきれいな緑色のベースラインがキラリ。
来月の出荷が楽しみです。





かわいいのでベビーをつまみました♪by kimu子


残りわずか!



◆ご協力お願いします!盲導犬引退犬チャリティカレンダー2009




スポンサーサイト



EDIT  |  11:33 |  ★2008年 トマト栽培日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |